サウナで消臭大作戦?


久々にサウナに行ってきた。

普段あまり汗をかかない生活をしているので、大量に汗をかくと気持ちのいいものだ。

スッキリする。

どうして加齢臭のサイトにサウナのことを書いているのかと言うと、もしかしたらサウナで汗をかくことは加齢臭を消臭する効果があるんじゃないか?と思ったからだ。

サウナに入ると、最初はドロドロ・ベタベタした汗が出た。

この脂っぽい汗は、加齢臭の原因・ノネナールに変わる皮脂が多く含まれているのでは!?

体内に溜まっていた皮脂や色んな老廃物が汗とともに流れ出ている感じだ。

この汗を放っておいたらきっとひどい加齢臭を放つようになるだろう。

5〜10分くらいサウナに入ったら、一旦出て汗を流して水分を補給してから、またサウナに入る。

これを何度か繰り返しているうちに、いつの間にかドロドロだった汗がサラサラした汗に変わってきた。

おー、若い頃の汗はこうじゃったわい・・・。

この汗なら、臭いはしないんじゃないだろうか。

よし、ネットで調査だ!!帰宅してから「サウナ 加齢臭」で検索してみた。

ミストサウナに入ると洗浄効果が高まる、というページや、岩盤浴には加齢臭の消臭効果が期待できる、というページはあったけど、私が入った普通のドライサウナで加齢臭が消える、と書かれたページはなさそうだ(私が見つけられなかっただけかも知れないが)。

でも、私の体感からすると、汗と一緒に毛穴に詰まった皮脂や体内の老廃物を流してしまえば、加齢臭対策にもなるんじゃないだろうか。

きっとなると私は思う。

あくまでも私の仮説に過ぎないが。

サウナで老廃物を流してデトックスして、ついでにマッサージも受ければ、リフレッシュもできて一石二鳥だ。

そしてもし加齢臭も消えるのならば、サウナを利用しない手はない!!

ただサウナは体への負担も結構大きそうなので、いくら加齢臭を消すためだと言っても、顔を真っ赤にして頑張りすぎたりしないように!!

くれぐれもご注意下さい。
スポンサード リンク
<プライバシー ポリシー>
・広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。
・Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。
・ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。